TMUポケモンサークル(めとぽけ)@首都大 公式ブログ

2013年に出来た首都大学東京のポケサーです

第三回ばしオフ行ってきました

こんばんは、吾妻です。

11/18に一橋ポケモンだいすきクラブ様主催の「第三回ばしオフ!」に行ってきました。一人で行くのは結構寂しかったのでシングル勢のにわとりくんに構築を貸して二人で行きました。

自慢のコミュ障を発揮してあまり会話出来なかった気がしましたが、皆さん優しかったので楽しめました。
武官なので構築メインです。

以下構築
20141021202145231.jpg

コンセプト
カビゴンで自爆したりしなかったりして、トリル決めてかち

全体的に東大のゲー研会誌のポケモン特集号第14号のトリル記事を参考にしました。ありがとうございます。

以下個別

ブルンゲル@ラムのみ れいせい のろわれボディ
207(252)-x-91(4)-150(252)-125-58
しおふき シャドーボール トリックルーム まもる

唯一の守る持ちかつトリル始動要員。こいつが仕事せずに死んだら負け。一致はたきおとすとか霊獣ボルトとか珠ボルト、珠ガルドなんかは無理なので隣で処理してからトリルしないと負ける。逆にそれ以外はだいたいなんとかなるから優秀。


ハリテヤマ@どくどくだま ゆうかん こんじょう
219-189(252)-92(92)-x-101(164)-49
ねこだまし インファイト からげんき はたきおとす

カビゴンが選出しにくい時は初手に出てきたり、ブルンが守りそうな時に自爆したカビゴンのあとから出てきてトリルサポートする。耐久振ってないポケモンは大体殺せるけど、振ってるポケモンは意外と落ちない。すぐしぬ。


クチート@クチートナイト ゆうかん いかく→ちからもち
157(252)-150(252)-106(4)-x-75-49
157(252)-172(252)-146(4)-x-115-49
じゃれつく アイアンヘッド いわなだれ ふいうち

かわいいし火力もあるのでえらい。パーティが全体的にナットに弱いから5枠目に炎の牙を入れたい。


バンギラス@くろいてっきゅう ゆうかん すなおこし
207(252)-204(252)-131(4)-x-120-59
いわなだれ なげつける けたぐり ちょうはつ

挑発はバレル対策。キノコの胞子も怒りの粉も使えないバレルはクソ雑魚ポケモンなのでとてもつよい。鉄球を投げつけるタイミング分からないおじさんなので若干持て余し気味。この枠はヒードランの方が強い説もあるが、例のアレなので採用できない。


ニンフィア@こだわりメガネ れいせい フェアリースキン
201(248)-x-86(4)-178(252)-150-58
※30-0-31-31-30-0
ハイパーボイス めざめるパワー(じめん) サイコショック はかいこうせん

ヒードラン意識でめざアース。めざファイアも同時採用したい。ハイボはつよい。


カビゴン@こだわりハチマキ いじっぱり あついしぼう
235-178(252)-117(252)-x-130-51(4)
じばく すてみタックル かみくだく かわらわり

地雷枠。クチートと組み合わせて太鼓暗示パだとミスリードさせつつ(してくれ)自爆で相手のパーティの2体を殺す。基本的にブルンゲルと同時選出して自爆トリルor守るでアド取っていく。自爆が読まれて両守るされることは基本的にないのでつよい。メガガルのけたぐり耐えて返しの自爆で隣諸共吹っ飛ばすので使っててとてもたのしい。バレルに眠らされる前に自爆したいのでS4振り。甘えたバレルなら吹き飛ぶ(D振りバレル流行ってくれ)。威嚇が入ると途端に落ちないポケモンが増えるのはご愛嬌。



対戦メモ取っておいたんですがなくしちゃいました。結果だけ報告すると5-2で予選突破を決めて調子乗ってたら、決勝トーナメントで†ポケモン†されて負けました。結果ベスト8。予選も割と怯み引いて勝ちとかあったからしょうがないね

ちなみににわとりくんにはレパルダス/ローブシン/ドーブル/メタモン/デスカーン/ラッキーの催眠で殺すかデスラッキーで殺す倫理観を疑われるパーティを貸しましたが、3-4で予選敗退でした。TOD負け多すぎて危うく出禁になるところでした。


最後になりましたが、対戦してくれた皆様、ばしポケの皆様ありがとうございました!
スポンサーサイト

pclシングル使用&XYシーズン5レート2002構築

pcl決勝リーグの後半の2戦を担当しました、けんすけと申します。
当初、たにし君がどちゃくそ強くて僕の出る幕は無かったのですが、
レート2000という一応のボーダーラインを越えたのを機に、出させて頂く運びとなりました。
結果は1勝1敗

以下、パーティ解説です。

ゲンガーメガ石臆病 H172 B84 S252 振り 
実数値157-65-91-150-95-178
メガゲンガー浮遊→影踏まもる滅びの歌シャドボ道連れ
HSベースメガゲンガー。B方面はスカーフガブのげきりんやアローの鉢巻ブレバを耐えて道連れできるようにしている。
厳選産のためA個体値は逆Vじゃ無い。でもイカサマ3耐えする。
ソーナンスオボンの実図太い B244 D12 S252 振り
実数値265-34-119-53-80-85
ソーナンス影踏みミラーコート神秘の守りアンコール道連れ 
S振りナンス。Sに振ることでブシンやマリルリやニンフィアギルガルドなんかに上から道連れを撃てる。けど向こうも振ってる時は抜かれることもありド安定ではない。
なんか破壊光線ニンフィアにやられたのと、ガブのげきりんでなるべく早く落ちるようにとかで、気休めにBからDに少し回したんだった気がする。
サザンドラこだわりメガネ控えめ C252 D4 S252 振り
実数値167-111-110-194-111-150
サザンドラふゆう悪の波動りゅうせいぐん火炎放射きあいだま 
CSメガネサザン。自分より遅い奴にはめっぽう強めなある意味エース。ゲンガーナンスが呼ぶギルガやロトムなんかに強い。こいつにラス1タイマンを任せることが多かった。C特化してもガルドは確定でないが、怯みと高乱数でだいたい勝てるだろう、ってかんじ。
ヒードランやカイリューを抜きたかったのでS振りに。
ハッサムこだわり鉢巻意地っ張り H236 A252 S20 振り
実数値175-200-120-67-100-88
ハッサム
テクニシャンバレットパンチとんぼ返りばかぢから寝言
HAベースハッサム。催眠抵抗枠を兼ねる。苦手な相手が多くけっこう弱かったが、ガブガルにタイマンで勝てること、先制技でサザンの苦手なフェアリー勢を縛れること、とんぼ返りと影踏みの相性の良さなど、光るものは多々あった。寝言あってもガッサきついわ。
クレッフィたべのこし穏やか H228 D220 S60 振り
実数値161-81-111-95-148-103
クレッフィ
いたずらごころ電磁波いばる身代わりイカサマ
HDベースクレッフィ。ゲンガーやガルドに強い!一度クレッフィ対決で負けたので最低限耐久を確保してSにどちゃっと振った。相手にガッサゲンガーガルドなんかがいた時はよく選出する。ちなみにサークル入ったばっかの頃に副代表のインドアから貰った子。ありがとう。
メタモン先制の爪生意気 H252 B148 D100 振り
実数値155-53-86-56-88-47
メタモン
変わり者 へんしん
最遅めざ岩個体。クレッフィと一緒に出して、その後隙をカバーする。電磁波入れれることを期待してスカーフではなく爪。2割発動は意外と発動する。電磁波無くても60%で同速勝てる。素でたたかうのがレアケース過ぎて気にならないがBDの振りが甘い。

ちなみにレートでの成績は96勝59敗で、シーズン5シングル最終レート2002というものでした。
レート1900を越えてからは勝率5割ちょっとでしたので、決勝リーグの成績も納得しています。もっと強くなりたい。

基本選出

メガゲン+ナンス+サザン
メガゲン+クレッフィ+メタモン

たまに
メガゲン+ナンス+ハッサム メガゲン+ハッサム+サザン
クレッフィ+メタモン+サザン サザン+ナンス+クレッフィ
とか、先発読みとか対策ポケ釣り出ししたいとかの状況に応じていろいろ。

動き方

ゲンガーナンスという並びは、メガゲンガーが一発、ナンスが二発相手の攻撃を耐えられれば、
滅びの歌 相手の攻撃→守る 相手の攻撃→ナンスに交代 相手の攻撃→相手の攻撃 道連れ 相手先発が滅んで瀕死→相手二番手の攻撃でナンスと1対1交換or相手二番手の補助技 ナンスのアンコからのメガゲン滅びで相手二番手瀕死→相手のラス1をメガゲンガーで道連れるなり滅ぶなりして処理
という大きな勝ち筋がある。まずはこれを狙っていく。

逆にこの勝ち筋が有名すぎるため大きな釣り針となり相手の対策ポケを呼ぶ。
影踏みの効かないギルガルドやゲンガーを上から殴れるアロー、ボルチェン持ちの水ロトムや火ロトム、メガライボルトやサンダー、化身ボルト、積み技持ち(ガブやメガバシャ、カイリューなど)、メガゲンを確1にできる大火力系または弱点ついてくるやつ(メガネドラン、メガリザY、ゲッコウガ、バンギラスなど)など。5割で勝てるゲンガーもけっこう呼びます。
特に化身ボルトはクレッフィにも強いのでそもそも先発に来やすいのも相まってめちゃくちゃ初手に呼びます。メガゲンのシャドボ2発で電磁波食らいつつも処理することが多かったです。

ゲンガーナンスにはゲンガー+ナンス+αの選出でαの苦手なポケモンをメガゲンとナンスの影踏み道連れで処理し、αの有利なポケモンとこちらのαのラス1タイマンに持ち込むという勝ち筋もあるので、上記のようなポケモンが選出されることを読みつつこれも狙っていく。レートが上がるにつれてこの動き方で闘うことが多かった。このパーティでαの枠の筆頭はメガネサザン。

このパーティで重いのはバシャーモ、メガリザX・Y、霊獣ボルトや積技持ちなどメガゲンナンスに負担が大きくハッサムやサザンでどうにもできないポケモンです。そいつらが出てきた時は、うまくゲンガーやソーナンスと鉢合わせて道連れで1対1交換に持ち込むしかありません。普通のガブやガルーラもけっこうキツイです。相手にそういったメガゲンナンス選出ではキツいポケモン、そして物理ポケが多い場合はクレッフィメタモンでクレッフィの運勝ちとメタモンの全抜きを狙います。

ゲンガーはだいたい初手まもるから入ります。そうすると金縛りを警戒して、や読まれることを恐れて、相手は別の技を撃ってくれることが多いです。メガるかメガらないかは状況に応じて。メガバンギなど舞われて全抜きされそうなポケと鉢合わせたら道連れから入ります。
メタモンの枠をHB天然ちいさくなるピクシーにすることもありますね。
ちなみにナンスのしんぴはメガゲンまもるでキャッチしたクレッフィの電磁波がメガゲンに入らないようにつかったり、カバラグのあくびに先制で使ってアンコからメガゲン滅びしたりしてました。

初めてレート2000を越えたパーティなので僕にとっては大きな経験になりました。

こんなところでしょうか。
長々と書きましたが、ここまで読んで下さってありがとうございました。

PCLシングル使用パーティ

たにしです。
PCLシングルの半分くらいを担当してました
予選リーグ5勝1敗、ワイルドカード決定戦3勝0敗、全国リーグ1勝1敗で個人成績9勝2敗でした
思いのほか上手く刺さってくれたので記念になんか書きます













クレッフィ光の粘土164-90-157-*-108-95
.
悪戯心光の壁リフレクター電磁波イカサマ
普通のHB壁ッフィ。起点その1
イカサマ使わなさすぎて威張ろうかとも考え始めてる
スターミー光の粉165-85-108-120-105-183
ptx2.png
アナライズ小さくなる身代わり自己再生熱湯
トレースポリ2を呼ぶのでアナライズ
無振りメガバンギをアナ熱湯で確3にできたりと地味に有効
ガルーラ181-147-100-*-100-156 (181-177-120-*-120-167)
ptx3.png
肝っ玉恩返しグロウパンチ地震不意打ち
テンプレ陽気AS
グロパン積めばだいたい勝てる
カイリューラムの実173-198-118-*-121-129
ptx4.png
マルチスケイル逆鱗神速地震神速
ニンフィアの眼鏡ハイボ耐え、Hロトムを逆鱗で確1.5、1舞でオンバーン抜き
ガルーラと攻撃範囲がほぼ同じため選出機会に恵まれないリストラ候補
ゾロアーク気合いの襷136-99-65-172-80-172
ptx6.png
イリュージョンナイトバースト挑発置き土産カウンター
ガルーラ受けのクレセとゴースト絶対殺すマン
困ったら思考停止置き土産から何かする。起点その2
ロトム火オボンの実157-63-151-135-139-107
ptx5.png
浮遊オーバーヒート10万ボルトボルトチェンジどくどく
ボルトアローピクシー殺すためだけの存在
こいつを選出すると回しにくくなるので最終手段



コンセプツ
起点作って積むだけ
特にガルーラはいっぺん積めれば即ゲームエンドまで持っていける性能があったのでガルーラだなぁって感じでした
兎にも角にも積まなきゃ話にならないので起点作りは2匹用意しました

起点作り+抜きエース+(抜きエースor補完)が基本選出です
抜きエース2枚なら積みサイクル風になります

読み合いとかすると疲れるのでワンパターン戦法で勝てる構築にしました
準伝もめざパ個体も作るの面倒なので使いませんでした
たぶん初心者におすすめです


個別考察

・クレッフィ(NN:かぎあか)
pt1.jpg
164-90-157-*-108-95
リフレクター/光の壁/電磁波/イカサマ
絵はともだちに描いてもらいました。覚えてないけどHBベースです

ガルーラ主軸なのでゲンガーとガルドを呼びますが
ゲンガーは電磁波からのイカサマで、ガルドは初手光の壁から入ってリフレクター読み攻撃読みイカサマで大抵やられてくれます
ときどき自主退場技が欲しくなりました。ください


・スターミー(NN:ふぁぼれよ)
pt2.jpg
165-85-108-120-105-183
小さくなる/身代わり/自己再生/熱湯
絵はともだちに描いてもらいました。覚えてないけどH4n+1残りBです

ポリ2に自然回復トレースされて熱湯のPP切れるまで粘られる†事案†が発生したので途中からアナライズにしました
メガバンギとか一部ポケモンの確定数が変わるので、上から殴られる状況で保険になるかもしれません
大抵はこちらが上から身代わりするので状態異常になりにくく自然回復は使う機会がそんなに多くなかったです
ボルトクレッフィあたり見たらヒートム投げるので悪戯心電磁波は気にしてないです

電磁波、壁、ナイトバーストの4割命中ダウンすべてが起点になります

ご覧のとおり強烈にガブを呼ぶパーティなので
壁か置き土産からガブを起点にできるこいつは非常に便利でした
吠えるガブは知りません

やたら刺さってたので選出機会多かったです


・ガルーラ(NN:いつもの)
pt3.jpg
181-147-100-*-100-156
181-177-120-*-120-167
恩返し/地震/不意打ち/グロウパンチ
絵はともだちに描いてもらいました。覚えないけどASです

起点要員+ガルーラ+ガルーラ受け殺すマン=つよい
選出率9割くらいありました
やっぱりつよかったなぁ


・ベンチウォーマー(NN:キャノーラ)
pt4.jpg
173-198-118-*-121-129
逆鱗/地震/神速/竜の舞
絵はともだちに描いてもらいました。覚えてないけど徹底攻略の丸パクリです

メガゲンとかライボルト呼ぶのに意地っ張り個体使ってたの今思えばアホでした。もしこれから組むなら陽気のがいいと思います
ガルーラと範囲被ってる関係から、よっぽどノーマルと竜の通りが良い時か
相性補完に優れるクレッフィカイリューでサイクル戦風の立ち回りをしたい時しか選出しませんでした


・ゾロアーク(NN:ひとちがい)
pt6.jpg
136-99-65-172-80-172
ナイトバースト/カウンター/挑発/置き土産
絵はともだちに描いてもらいました。覚えてないけどCS極振りです

間違いなく本戦のMVP
ガルーラに化けて、ゴーストとかクレセへの交換読みナイバを叩き込んで受け機能を停止させてやればガルーラ無双ができます
こいつで対応できない物理受けにギャラやバルジーナがいますが他の面子で見れるので気にしないです
バンギやサザンと違ってガルーラ受けを逃がさずに潰せるのはコイツにしかできないです

挑発持ってるので向こうの絡め手にも対応できます
例えば眠り粉持ちのバナを安全に起点にするのはクレッフィでは出来ません

カウンターで1匹持っていって土産するなど、1:1交換以上の立ち回りを期待できるので大きなアドバンテージ源になりました

・ヒートロトム(NN:いしがま)
pt5.jpg
157-63-151-135-139-107
オーバーヒート/ボルトチェンジ/10万ボルト/鬼火→どくどく
絵はともだちに描いてもらいました。覚えてないけどオボン込みでガブの陽気逆鱗2耐え、10万で無振りアロー確1、残りDです

ボルトいたら絶対出てくるので初手でこいつ合わせてボルチェンか鬼火撒けばアド取れます
当初は鬼火でしたがピクシーとポリ2出されると詰みかねない構築なので途中から毒に変えました
無振りアローがいないのでC調整がそんなに活きませんでした
D振りは仮想敵もいないしダメージ計算してないので蛇足かもしれないです
思考停止でD振るのは頭悪いのでS12振りとかした方が知的アピールできる気がします

PCLトリプル振り返り

トリプル代表、副代表のインドアです

うちのサークルで唯一全部出てました(誰もトリプル変わってくれませんでした)

toreka.png
どう見てもキュウコンチェリムだ……

個別解説
キュウコン♀ NNシャオムウ 日照り@ラム
159(84)-86-99(28)-119(140)-121(4)-167(252)
オーバーヒート 熱風 守る 日本晴れ

5世代で昔貰った6Vがいたので連れてきました
配分は有名強者であるてるるん様の丸パクリです
わりとパーティがギルガに弱いのでキュウコンが落ちるとどうしようもないことが多いです、大事に使いましょう
この絵載せるとポケサーから追い出されそう
image_2.jpeg


チェリム♀ NNリムブロ フラワーギフト@食べ残し
177(252)-58-114(108)-107-117(148)-105
ギガドレイン 守る 手助け 日本晴れ

また丸パクリなんだ、ごめんなさい
シングルでどう使おうか5年くらい考えてて断念してたので使えて嬉しい
今思うとNNゆゆことかD.C.とかにしたほうがキモオタっぽさが出てよかった
そのせいか自覚が足りずギガドレは外すしギロチンに当たる
image_20141015002327a31.jpeg


クチート♂ NNさんみゃく 威嚇(力持ち)@クチートナイト
157(252)-150(252)-105-?-76(4)-49
アイアンヘッド じゃれつく ふいうち 守る

トリパメタ用に入れましたがあまり上手く使えませんでした
メガ進化前はDが低いことを忘れる
♀粘るのがめんどくさくて男の娘になってしまった哀れな子
そのせいか自覚がなく10万急所に当たる
描いたら中学生作の漫画の主人公みたいになった
image_5.jpeg


カポエラー♂ NNけいししゃ 威嚇@脱出ボタン
139(108)-132(132)-116(4)-?-131(4)-134(252)
ファストガード 猫だまし フェイント インファイト

最初は腕白個体を使っていたのですがカポミラーで猫だまをウォーグルに打たれるのが嫌だったので最速個体に変えました
バンギを倒せるポケモンは他にもいるのでこっちに変えてよかったと思います
調整はなんかのバンギ意識とかその辺でしたが忘れてしまいました
早ければどうとでもなりますね
image_4.jpeg


ウォーグル♂ NNサウザー 負けん気@拘りスカーフ
176(4)-175(252)-95-?-95-145(252)
ブレイブバード フリーフォール(岩雪崩) 馬鹿力 やつあたり

間違いなくこのパーティのMVP
負けん気が本当に強いです、ボルトよりも知名度も低くていい感じ
(最初はボルトロスを使いたかったのですがAR乱数が出来なかった)
ボルトロスはブレバ打てませんからね
image_1.jpeg


マンムー♀ NNいーしぇ 熱い脂肪@気合の襷(珠)
185(4)-200(252)-100-?-80-132(252)
地震 岩雪崩 氷の礫 守る

残り一匹何を採用していいのか分からず、シングルでお世話になったマンムーを投入
手助け礫で強引に持っていけるのとか強かったのでありでした
自覚が足りずギロチンに当たる
お世話になったから真面目に描いた
image_3.jpeg


基本の流れ
キュウコン、カポエラー、ウォーグルを出す
→キュウコンひっこめてチェリム出す、カポファスガか猫で止める、ウォーグルで倒せそうなの倒していく

って感じでした
相手が天候だったらいきなりチェリムを出すこともあります
相手の控えにオート天候とかノオーがメガ進化しそうだったらとりあえずチェリムかキュウコンが日本晴れする感じです

トリプルをやってみた感想
相手の控えとかトリルのターンとか数えるのが下手なので向いてない

最終戦は雨パ対策にクチートとマンムーを納豆とガルーラに変えました

あと決勝リーグで五月雨トリパ使ったけど1勝も出来ず2敗したのでかきません

PCLに出場してました+PCL使用構築[ダブル]

初めまして、TMUポケモンサークル代表の吾妻です。副代表のインドアからブログのパスワードを教えてもらったのでこれからはちょくちょくブログを書くかもしれません。
さて、実は首都大のポケモンサークルである我がサークルは全国ポケサーリーグ(PCL)というものに出てました。PCL #とは という方はこちらをご覧ください。
そこで我がサークルは予選を3位で抜け、ワイルドカードに進出。ワイルドカードで勝ち抜き決勝リーグ3位という成績を収めました。残念ながらその後の決勝トーナメントに進出することは適いませんでしたが、そこそこいい成績を収められたのでメンバーのPCL使用構築をブログに載せようと思います。
その一発目は代表であるぼくが予選とワイルドカードで使用した構築について書いていきます。


20141014214653e70.jpg


個別解説(めんどくさいので画像はない)

ゲンガー@ゲンガナイト おくびょう ふゆう→かげふみ
167(252)-x-81(4)-150-95-178(252) メガ前
167(252)-x-101(4)-190-115-200(252) メガ後
ほろびのうた シャドーボール ヘドロばくだん まもる

鬼火金縛りよりヘド爆打ちたいシーンが個人的に多かったのでヘド爆採用。固くて早くて火力あるからつよくてえらい。基本的に初手は滅び。


ライチュウ@ふうせん おくびょう ひらいしん
167(252)-x-76(4)-110-100-178(252)
ねこだまし アンコール ボルトチェンジ まもる

滅びパなのでフェイントではなく守る。ゲンガーライチュウの並びでガブとかランドが地震打ってくると場合によっては詰みなので風船。高速猫騙しアンコ持ちで相手のボルチェン許さないのはえらい。ゲンガー引っ込めてボルチェンでまたゲンガーが出てくることもできる。マイナーだからアンコとかひらいしんを相手が忘れてくれる。


ニョロトノ@だっしゅつボタン ずぶとい あめふらし
197(252)-x-139(252)-111(4)-120-90
ねっとう れいとうビーム アンコール まもる

ゲンガーに対する攻撃を受けてゲンガーが再降臨する。滅びに依存したパーティではないのでアンコ。火力がなくて悲しい。モロバレルとかギャラドスとか試したけどニョロトノが1番いい感じだった。


キングドラ@しんぴのしずく ひかえめ すいすい
151(4)-x-115-161(252)-115-137(252)
ハイドロポンプ だくりゅう りゅうせいぐん まもる

雨パだけどあまり選出しない。アローとかひょいひょい出てくるからすごく選出しにくいのがアレ。


ギルガルド@たべのこし れいせい バトルスイッチ
167(252)-x-171(4)-112(252)-170-58(シールド)
167(252)-x-71(4)-222(252)-70-58()ブレード
シャドーボール ラスターカノン 身代わり キングシールド

時間稼ぎポケ。身代わりガルドはつよい。シャドボかラスカ抜いてワイガ入れても良かった気がする。キンシ2回成功させて勝つこともある自覚ポケ。


ヒードラン@こだわりめがね ひかえめ もらいび
195-x-126-190-127-107(なんでこの実数値で努力値マックスなのかよくわからない)
オーバーヒート ねっぷう ラスターカノン ねごと

単なる見せポケなのでなんとも言えない。すごくナットレイが出てきて欲しくないのでナットレイ絶対殺すマンとして入れた(でもナットレイは出てくる)。♀だから噴火がないことがバレる。関係ないですが理想噴火ヒードランをプレゼントしてくれる人募集してます。誰かください。


全体的な解説みたいな
基本的に初手はライチュウゲンガーで選出して猫騙し滅びの歌。初手でゴーストが出てくると運ゲーになる。あと初手でゲンガー殺すマンが2体出てきたらたいあり。
2ターン目は両守るかライチュウがアンコゲンガー守る。
3ターン目はゲンガー→ニョロトノ、ライチュウ→ボルチェンで4体目にチェンジ。
4ターン目相手はしぬ。大体この時点でこちら4体か3体で相手2体なのでそのまま押し込んで勝つのが主な勝ち筋。この勝ち筋が無理そうなら早めにニョロトノグドラを出していく感じになる(説明がめんどくさいから察して欲しい)。
パーティ自体はカロスダブルで作ったやつをほぼそのまま流用したので、当時はいなかったポケモンがわんさか居て大変だった。ちなみに当時も今もナットレイが選出画面にいたらたいあり。滅び以外で処理出来ない。
PCLでは予選で2回とワイルドカードで3回使って4勝1敗なのでもしかしたら今でも強いのかもしれない。

ちなみに予選では別のパーティも使いましたが、とても弱い感じで即日解散したので公開しません。


もしパーティに対する質問とかあればコメントかTwitterまでお願いします。

FC2Ad